病児保育おはな

病児保育についてABOUT

病児保育とは、病気が回復期に至らないが入院を必要とせず、当面の症状の急変が認められないお子様をお預かりする事業です。子どもは大きくなるまでにたくさんの病気にかかりますが、健康に育っていくためには必要な過程です。お仕事をされている保護者の方にすこしでも安心して預けていただけるよう、万全の体制をとっています。

病児保育おはなでは、嘱託医の指示のもと全室が病院の隔離室で採用されている陰圧室を作ることができます。各保育室の前には前室を設けており、徹底した二次感染予防に努めています。

病児保育概要
定員 3人まで
開園時間 8:30〜17:30
利用曜日 月曜日から金曜日まで
休日 土・日・祝・年末年始(12/30〜1/3)
利用対象者 熊本市在住のおおむね1歳から小学6年生までの子ども
利用料 一律1人 1,500円(昼食付き)
スタッフ 看護師1人、保育士1人以上

※ 年度ごとに、事前の登録が必要です。
登録および利用方法の詳細は、スタッフにお尋ねください。

ご利用の流れFLOW

STEP1ご利用前に
事前登録をお願いします。
病児保育おはな登録申込書が必要になります。(登録は年度毎に必要になります。)
STEP2かかりつけ医の診療
  • 1.入室前に、必ずかかりつけの診療をうけてください。
  • 2.病児保育を利用したいことを伝え、医師から「病児・病後児保育連絡表」に記入してもらってください。
  • 3.市外の方は、病児保育おはな連絡票に医師から記入してもらってください。
STEP3おはなへ予約
  • 1.利用する場合は、前日までに電話にて予約をお願いします。
    病児保育おはな TEL:096-380-1102
  • 2.手元に医師連絡票をご準備の上お電話ください。
    病名・隔離の有無をお聞きします。
STEP4利用当日
必ず連絡票と利用申込書をご持参ください。
予約のキャンセルについて
予約キャンセルされる方は7:30~8:00までにご連絡ください。

ご持参いただくものBRINGING

  • ・健康保険証
  • ・ひまわりカード
  • ・利用申請書
  • ・医師連絡票(または病児保育おはな連絡票)
  • ・医療機関からの薬
  • ・お薬手帳
  • ・印鑑
  • ・内服薬(ある場合)
  • ・座薬又は頓服(症状に合わせて)
  • ・お気に入りのおもちゃ
  • ・絵本 など
  • ・着替え2~3枚
  • ・タオル、バスタオル各2枚
  • ・紙おむつ
  • ・おしり拭き
  • ・汚物入れ用ビニール袋
  • ・ミルク
  • ・哺乳瓶
  • ・おやつ
  • ・スプーン
  • ・お箸
  • ・アレルギー食(アレルギーがある方)

※持ち物すべてに名前(フルネーム)を書いてください。

病児保育おはな 1日の流れDAY LIFE

午前中

  • 8:30
    入室受け入れ
    検温
  • 9:30
    おやつ
    自由遊び
  • 10:00
    検温
    遊び(年齢・体調に合わせて保育を行います)
  • 11:30
    昼食
    薬の内服(必要なお子様)

午 後

  • 12:30
    午 睡
  • 15:00
    おやつ
    自由遊び
    検温
  • 17:00
    退室前検温
    順次退室
  • 17:30
    お迎え